« おねえキャラ? | Main | ダ・ヴィンチ・コード »

ホワイト・バレンタイン

B0006B9XS8.09

1999年・韓国

出演:チョン・ジヒョン(本作でスクリーンデビュー)、パク・シニャン

評価:
役者は★★★★☆だが、
ストーリーが物足りず、オマケして★★★☆☆

ストーリー:
ジョンミンは幼い頃、大人のフリをして一人の男性と文通を
していた。しかし、ジョンミンは彼女に会いにやって来たその
男性の前に姿を現わすことが出来ず、以来男性との文通も
終わってしまう。
時が経ち20歳となったジョンミンはある日、一羽の白い
伝書鳩を見つけ、足に手紙が付いていることに気づく。
それは、最愛の恋人を事故で失い、
悲しみから立ち直れない男性が、届くあてもない彼女へ
向けて書き綴ったものだった。そして、この手紙の差出人こそ、
ジョンミンがかつて文通した相手ヒョンジュンだったのだ。

感想:
昔、日本にもあったような懐かしい町並みがとてもいいです。
登場人物があまりアップにならず、遠くから撮影するシーンが
多いのが、独特。淡々としたイメージにしあがっている。
泣かせるストーリーを期待しないほうがよい。
ジョンミンに思いを寄せている青年が、
中途半端な存在感で、なんだったんだろう・・・。
あの結末は、どう理解したらいいんだろう。
多分ハッピーエンドですよね?
犬のちびちゃんがかわいかった!


« おねえキャラ? | Main | ダ・ヴィンチ・コード »

映画」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91337/3318514

Listed below are links to weblogs that reference ホワイト・バレンタイン:

» 「ホワイト・バレンタイン」チョン・ジヒョン デビュー作 [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
今日はクリスマスイブです。しかし74歳になる親父と38歳独身の二人暮しの我が家にはクリスマスの雰囲気のひとかけらもありません・・・ DVDで『ホワイト・バレン... [Read More]

» ホワイト・バレンタイン [韓流中毒]
チョン・ジヒョン17歳、学生バリバリモード、映画デビュー作品。 レンタルしてまいりました。 キーワードは*伝書鳩* 携帯でもなく、ポケベルでもない伝書... [Read More]

» 【映画】ホワイトバレンタイン [秘密の花園]
チョン・ジヒョンさんが可愛らしい映画でした。ホワイト・バレンタインキム・ヨングハピネット・ピクチャーズ 2004-12-21売り上げランキング : 2,894... [Read More]

» 『ホワイト・バレンタイン』@韓国映画39 [すとっく☆すとっく ~めざせサーファー主夫]
「ホワイト・バレンタイン」/韓国/1999年/89分 「ホワイト・バレンタイン」 [Read More]

» ホワイト・バレンタイン [spoon::blog]
恋人を亡くし、彼女が暮らしていた街で小鳥屋を始めたヒョンジュン(パク・シニャン)... [Read More]

» ホワイト・バレンタイン [30歳独身男Kazuakiの映画日記]
「相変わらずできすぎたストーリーだけど、やっぱ韓国ラブストーリーはおもしろいね。チョン・ジヒョンファンは観とかないとね。」 さて、本日の3本目は、シネ・ウインド... [Read More]

« おねえキャラ? | Main | ダ・ヴィンチ・コード »

Recent Trackbacks

Recent Comments

December 2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ