パンのマーチ

昨日、サンドイッチを作ったので、パンの耳が余ってしまったbread

はちみつをつけて食べるのが好きなムスメもギブアップするほど大量に・・・
なにせ、二人で8枚食べたから、耳は4×8で32個!

今日は、フレンチトースト風に焼いてみた。

耳だということを忘れるほど柔らかくて、おいしい!

食べながら、「焼いたパンをさらに焼いてトーストを考え出した人はすごい」
とか、「エジプトのパンって硬かったんだって」(←ムスメの雑学情報)とか
話していたら、小学校の頃、お昼の放送でよくかかっていた歌を思い出した。

この曲のおかげで、パンの発祥の地がエジプトだと知った私。

ペギー葉山の「パンのマーチ」

パンパーン パンパーン パンパンパンパカパンパンパーン

(中略)

昔 パンを焼いたのは 6000年も前のこと
小麦を粉にして こねあげて こねあげて
エジプトの母さんたちが おいしいパンを焼きあげた

パンパンパンパン・・・

(後略)

1969年にみんなのうたで放送されていた歌らしく、
動画がアップされていた。

30年ぶりに聴いた。懐かしい。
一部、記憶に残っていないメロディもあった。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3614999


小学校の給食はおいしかったな。

牛乳瓶のふたを集めてた男子がいたなぁ。
その子にあげようと、投げたら、シチューの中に
入っちゃって、笑いが止まらなかった。

人が牛乳を飲んでると、必ず笑わせて、ハナギューさせようと
する男子がいたな。(本当に鼻から牛乳出すと、かなり苦しいbearing

みかんをまるごと口に入れようと友達と競争したな。

・・・給食の思い出が次から次へとよみがえった。

夏の終わりに・・・

暑い暑い夏が終わった。

毎日33度とか35度!
今年の暑さは半端じゃなかった。

日本の皆さん、よくこの厳しい夏を耐え忍びました。
お疲れ様でした!と言いたい。

そんな夏を振り返って思い出したこと。

道で知り合いに会うと、無意識に出る言葉。

「暑いね~~っ」または「暑いですね~っ」

たいていは、「暑いね~っ」とか「ね~っ」と返ってくるが、
印象に残る反応をした人が二人。。。

一人は、私の「暑いですね~っ」に対し、
「ほんとに!あったかいですね~っ

なるほど・・・。「あったかい」と来たか。
でもそう思うと、あまり腹も立たない。

もう一人は、私の「暑いですね~っ」に対して、
「いい天気だね!」

またまたなるほど・・・。
そういえば、そうだな。

青空が広がっているし、天気は文句ない。
そう思うと、この暑さもそれほど嫌じゃなくなる。

究極のプラス思考で、私を和ませてくれた二人、ありがとう!

相手の言うことに「うん、うん、そうだね」とうなずくばかりでなく
こんな風に、時には気のきいた言葉を返したいものだ。

それには、発想の転換、想像力がものを言う。

これがあると、毎日の人間関係にも、自分の生活にも、潤いがでるんじゃないかな。

おひさです~

久しぶりの更新!

実に2年半ぶりです。

その間に娘も4年生になってしまった。

でも、携帯電話だけが、このとき機種変したときから変わってない・・・

2年半前に比べて、映画、DVDを観る時間がめっきり減っちゃったなぁ。
本もDVDもビデオも「ツン読」(?)になってます。

今日やれることは明日に延ばさず、しかも自分のペースを守りながら・・・

意外と難しいんだ、これが。

ここの更新も時々またやろうかと思ってます。

読んだ本とか映画のこととか、書けたらいいな。


ホワイト・デー

昨日はホワイト・デーだった。

すっかり忘れて、午前中は忙しく過ごしたんだけど、
子どもが学校から帰ってきたあと、
♪ぴんぽ~ん♪とインターホンが鳴り、
同じマンションの男の子がチョコレートを
持ってきてくれたので、はっと思い出したのだった)^o^(

夕方は、次から次へと、お返しを持ってきてくれる子達が・・・。
あるお母さんは、(うちの子どもが、マンションで唯一の女の子なので)
「○○ちゃん(娘の名)が、いてくれてよかった~と
皆で言ってたの。じゃなかったら、今年はチョコ
一個ももらえなかったもん(~_~;)」と言ってた。

最近は、小学校でも、よっぽどでないと
もらえないらしい。
学校では渡さず、放課後、本命の子の家に
持っていくそうだ。
男の子たちにとってはどきどきの一日だろうなあ。
うちの子は「好きな男の子はいない!みんな友達として
好き!」な~んて言っている。
(私も子どもの頃、こんなこと言ってみたかったなあ)
今は、私が気をきかせて、チョコを買ってきちゃってるが、
いつかは、本当に好きな男の子に
娘も渡しに行く日がくるんだろうか・・・(;_;)

・・・いやいや、まだまだ遠そうだ・・・(^^)

夜は、借りてきた「ホワイト・バレンタイン」
DVDをみた。期せずしてこんな日にぴったりの題名の
映画をみてしまった。私っておしゃれ~(笑)
1999年の、チョン・ジヒョンのデビュー作らしい。
相手役が「パリの恋人」のパク・シニャン
こんなとこに~。いかも長髪だしぃ~。
み終わったら、感想を「映画」コーナーに書きまーす。

今日から・・・

今日、生まれてはじめての「ブログ」の世界に足を踏み入れました!
やっほー。どきどきです。
少しずつ、無理せず、続けていきたいです☆

もう深夜になっちゃったけど、昨日を振り返り・・・。
昨日は子どもと池袋のシネ・リーブルに映画をみにいき、
実家に寄って、くつろいできました。
父と母が子どもと楽しそうに過ごしているので、
嬉しくなる。
ひさしぶりに本物のピアノを弾き、自分の指が
今でも動くのにびっくり。
これからも、時々わざと余裕で弾ける曲を弾き、
ストレス発散をしようかな。

家に帰り、ダヴィンチ・コードの特番を途中からみた。
レオナルド・ダヴィンチの「最後の晩餐」、
ヨハネとして知られている人物が、実は
マグダラのマリアだという新説。
そして驚愕の説。マグダラのマリアは娼婦なんかではなく、
キリストの妻だったという!え~!!まさか!!
ダヴィンチがトップを務めたことのあるシオン修道会という
秘密結社は、キリストの子孫を守ることが秘密の使命だという。
ロンドンに住む自称キリストの子孫が出たが、
なんだか、信憑性あり・・・。
近いうちに本当に子孫なのか調査を開始するそう。
経過が楽しみです。

そろそろ寝ます。
記録的に遅いなあ、今日は。


Recent Trackbacks

Recent Comments

December 2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ